読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもちゃ箱をひっくり返したような、そんな歌

カミナリグモ

■ここでも何度もしゃべっていることだけど、僕はthe pillowsというバンドが好きだ。でも、正確に言うと、最近のthe pillowsの音楽は自分に合わなくなってしまって、もう長いこと(最近の)the pillowsは聴いていない。

 

しかしながら、好きだった頃のthe pillowsの音楽は本当に本当に大好きで、今でも聴いてパワーをもらっている。

 

ところで、これもどこかでしゃべていることだが、リアルタイムでその活動をすべて追っかけてきたわけでは決してないけど、僕の中では、the pillowsスピッツは、日本のロックバンドの生ける象徴だと思っている、邦楽ロックの魂と言い換えても良い。何かひとつのことを続けていくということで、こんなにパワーや勇気を与えれるんだということを、僕は教わった。

 


■さて。

 

上述の通り、the pillowsの音楽が合わなくなってしまった自分だったが、その穴(というには失礼かもしれないが)を埋めるようにして、僕は”カミナリグモ”というバンドを好きになった。

 

カミナリグモは、上野啓示さん(ギターボーカル)とghomaさん(キーボート)からなるバンドである。それに、森信行さん(くるりなどで活躍していた?)という方をドラムスに、そして、the pillowsのサポートベース(あ、”元”か、もう外されちゃったんだったね)の鈴木淳さんをサポートメンバーに加えている。

 

そして、元々上野さんがthe pillowsのことを敬愛していたこともあって、縁があって、the pillows山中さわおさんにプロデュースしてもらうことになったらしい。実のところ、僕がカミナリグモを知ったのは、さわおさんがプロデュースするから、ということで、気になったのがきっかけだった。

 


さわおさんにプロデュースされているから…いや、それ以前にきっと、上野さん自身がthe pillowsを好きでいたからというのが強いと思うけど、僕はカミナリグモの音楽の中に、the pillowsを感じることがよくある。

 

しかしながら、the pillowsっぽくはあるんだけど、そこにghomaさんのキーボードが加わって、カミナリグモサウンドになっちゃってる。本当に、ghomaさんのキーボードが良い味を出しているよね。曲の雰囲気に合わせて、時にポップでかわいらしく、時にしっとりとせつなく、その曲の特徴を表現している。聴いていて、気持ちがいいよね、ghomaさんのキーボードの音は。

 


■そんな、大好きなカミナリグモなんだけど、何と2016年になって、活動を休止してしまった。長いこと、新作のリリースがないなーって待ち続けていただけに、悲しいなぁ。

 

…嫌じゃ、嫌じゃ、活動休止なんて、嫌じゃ―。

 

ということでね、カミナリグモの名曲を垂れ流して、ひとり”活動休止反対シュプレヒコール”としておきます。活動休止なんて、嫌じゃ―。

 

 

1.ローカル線

さわおさんプロデュースのきっかけになった曲らしいね。キーボートの音がとても心地よい!

youtu.be

 

 

2.SCRAP SHORT SUMMER

詞の世界観もすばらしいよね。不思議な絵本を読んでいるような感じがする。

youtu.be

 

 

3.Witchy Girl

こういう曲を聴くと、本当にthe pillowsを思い出すよね。イントロなんか特に、the pillowsの【パトリシア】そのまんまだしね。でも、ちゃんとカミナリグモサウンドなんだよね。

 

youtu.be

 

 

4.ブランクペーパー

色んな音が聴こえてきて、楽しいよね。これぞ、カミナリグモ。おもちゃ箱をひっくり返したような、そんな歌。

youtu.be

 

 

5.LIVE映像

この映像の7:50くらいからちょこっとだけ流れる、20号という曲が、カミナリグモの中で一番好きな曲。イントロや間奏で流れる(この映像ではあまり聴けないけど)キーボードのメロディーは、自分の中でとても記憶に残る美メロなんです。

youtu.be

 

 

いい曲ばっかりだね。やっぱり、嫌じゃー、嫌じゃー、もう一回考え直してくださいませんかね?

 

ところで、これは知っている方が居ましたら、真相を教えてほしいんですけど、それは”カミナリグモ”という、バンド名の由来なんです。

 

どこかで、ボーカルの上野さんがずっと温めていた名前だと、見たような気がするのですが、気になってることがあるんです。それは、ボーカルの名前が”上野”、キーボートの人はghoma(ゴマ)さんというのですが、こちらは本名が”成瀬”というのですが、僕はここでひっかかったんです。

 

”上野”の”上”は「カミ」と読めて、”成瀬”の”成”は「ナリ」と読めますよね、これは合わせて、「カミナリ」になります!これは、偶然なんでしょうか、それとも、これがバンド名の由来なのでしょうか、詳しく知る方がおられましたら、教えてください!