"あなたの金色、私の桃色"…何それ?分かんない

 

parade

■your gold, my pinkというバンドがある。

 

もう昔のことで、どういう経緯で僕がこのバンドの存在を知ったのか、覚えていないけど…多分、例のごとく、ネットサーフィンでもしていたときに見つけたんだと思う。

 

普段は、そんなに聴くようなジャンルではなかったかもしれないけど…というより、そもそも、こういうジャンルじゃないと聴かない!というのは、決めないようにしてはいるんだけど、最初に聴いた時から、とてもこのバンドの存在は引っかかったのだ。

 

your gold, my pink…どうやら、それがバンドの名前らしい、ということは、曲を聴いた後に知ったほど、出会いは突然だった。"あなたの金色、私の桃色"…何それ?分かんない。でも、不思議とファンタジーを感じるバンド名だと思った。

 


■何て言ったら良いか分からないけど…もちろん、ロックバンドではあるんだけど、何だか色んな音が聴こえてくる、まるでパレードでもしているかのような歌は、聴くと何だかとても楽しくなってくるようだった。

 

ボーカルが、男性二人(小塚宇紘さんと、板持良祐さん)居るのが特徴であり、二人の声は、ジャンルの違う(?)声質をしているが、二人のボーカルの掛け合いはとてもクセになり、それもこのバンドの魅力の一つでもあるな、と思った。

 


まだ若いバンドであったため、手に入れられるアルバムは(僕が知った時点で)2枚しかなかったので、すぐに両方ともレコードショップで(幸い置いてあったので!)購入した。

 

どちらも、先述の通り、色んな音が聴こえてくる楽しい歌ばかりで、さらにこのバンドを好きになった。

 


■ちなみに、バンドのメンバーは、僕が知ったときは、小塚宇紘(Vo,G)、板持良祐(Vo,G)、垣守雅善(Ba)、北野愛子(Dr.)の4人だった。

 

これからの活動を期待しながら、曲を聴きつつ待っていたが、3枚目のアルバム『TEENAGE RIOT』が発売になって、これも良いなーとか思ってたら、ベースの垣守雅善さんと、ドラムスの北野愛子さんが脱退して、さらには、ボーカル・ギターの小塚宇紘の体調が優れないということで療養に入り、your gold, my pinkの活動は、事実上休止状態に陥ってしまった。

 

何ていうんだろう、それは幻のように消えていったみたいな感じが強くあって、僕の中で”幻のバンド”として今でも心に残っていて、手元にある少ない曲を聴いている。

 


■メンバーのその後としては…

 

・ベースの垣守雅善さん…すみません、よく知りません。

 

・ドラムスの北野愛子…色々活動してらっしゃるようですが、僕が知っているのは、ドラムが11台もいるバンド・DQSでの活動と、サポートとして、チャットモンチ―でドラムを叩いているくらいですかね。

 

youtu.be

 

youtu.be

 

 

・ボーカル・ギターの小塚宇紘…未だ療養中なのかな?バンドなどで活動している、という情報は得られていないけれど、ツイッターは時々チェックしているよ、フフフ。

 

・ボーカル・ギターの板持良祐…新しいバンド、shrinkを作って、活動をし始めたところである。(ということを知って、この記事は書きはじめたわけだが…)このバンドも聴いてみようかなー。

 

shrink オフィシャルサイト↓(音源も少し聴けました、良い感じ。)

https://shrikejp.tumblr.com/

 


■事実上、休止中であるバンドではあるけれど、またいつか、your gold, my pinkの音楽が聴けることを願っていますー。

 

ということで、your gold, my pinkと連発して、具体的にはどんなバンドだ?と…安心してください、最後にありったけのyoutube動画をおみまいしておくので、ビビッときた方は、ぜひ聴いてみてください!

 

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.be

 

多分、この動画を見て、僕はビビッときたんだど記憶している↓

youtu.be

 

youtu.be